BLOGカテゴリー: GARGERY取扱店紹介

2012年07月27日 名古屋「ラ・ドゥール」 – ア・ラ・ミニットにこだわる正統派フランス料理
「a la minutes」(ア・ラ・ミニット)…フランス料理では、「その場で仕上げる、作り置きをしない、」などの意味合いで使われるのだそうです。名古屋・覚王山にあるフランス料理「l'adour」(ラ・ドゥール)の松村シェフのこだわりでもあります。 2012年夏、GARGERY23を飲みながら松村シェフの料理を楽しんでいただけるようになりました。 作り置きをしないこだわり 松村シェフは、フランスの二つ星レストラン等での修業を重ねてこられた方で、20...

>> 続きを読む

2012年07月20日 国分寺 きぬたや – お鷹の道、黒ビール、そして蕎麦
国分寺駅から西国分寺駅に至る中央線の南側に「お鷹の道」という散策路があります。江戸時代、尾張徳川家の御鷹場に指定されていたというこのあたり、崖線下の湧水が集まり野川にそそぐ清流沿いの小径が「お鷹の道」と名づけられ、散策路として整備されています…と、ここまで国分寺市のホームページからの受け売り。その近くに、今回紹介する手打ち蕎麦「きぬたや」さんがあります。 極限までシンプルなメニュー 下の店内写真の右奥を見てください。味わいのある絵にメニューが書かれ...

>> 続きを読む

2012年06月15日 紳士淑女のための、カクテル「ボイラーメーカー」
黒ビールカクテル特集、第3弾です。  >> 第1弾: 黒ビールカクテルの王道「ブラックベルベット」  >> 第2弾: 黒ビールとエスプレッソの出会い – オリジナルカクテル「燻泡花」 酒の世界は奥が深ければ懐も深いものです。星の数ほど存在するカクテル、その中でも変わり種「ボイラーメーカー」をご存知でしょうか。 一般的には二つのスタイルがあると言われます。 ビールとバーボン・ウイスキーを混ぜて飲む ビールとバーボン・ウイスキーを交互に飲む 私が推...

>> 続きを読む

2012年05月30日 スペインバル Simpatica – たまプラーザでスペインの風に吹かれる
田園都市線たまプラーザ駅近くにあるスペインバル「Simpatica」(シンパティカ)さん。オーナーの池田さん夫妻はいろんな意味で刺激を受けるべく、年に一度はスペインへ旅行されています。料理、酒、人、風、スペインのありとあらゆるものを吸収してお店づくりに活かしたい…そんな熱い思いがこもったお店です。 まずは黒板メニューのチェック、そしておすすめの一品は それでは店内へご案内しましょう。まず目に付くのは二つの壁面にかけられた大きな黒板メニュー。正面にグ...

>> 続きを読む

2012年05月25日 黒ビールカクテルの王道 「ブラックベルベット」
ビールが一段と美味しい季節になってきました。でも、この季節になると黒ビールは一層日陰者に…イメージが秋冬物なのですね。 私はあえて言います、夏でも黒ビールを飲もう! ところで、バーでは夏になるとカクテルのオーダーが多くなると言います。となれば、黒ビールを使ったカクテルです。今回は、シャンパンを使った黒ビールカクテル「ブラックベルベット」を紹介します。舞台は渋谷「BAR AdoniS」(アドニス)さんです。 もっと黒ビールの魅力に気づいてほしいとい...

>> 続きを読む

2012年05月18日 東中野 Bar SMoke Salt – ガージェリー・パナシェと自家製燻製
ビールベースのカクテルの一つ「パナシェ(Panache)」をご存知ですか。パナシェは、ビールと透明炭酸飲料で作るカクテルです。この夏、東中野の「Bar SMoke Salt」(スモークソルト)さんでは、GARGERY23のパナシェがおススメ。でも単純なパナシェではありません。 GARGERY23の自家製シロップ!を使った「ガージェリー・パナシェ」なのです。 GARGERY23のシロップ? 初めて聞いた時は私も半信半疑。いかなるものができているのか、早速...

>> 続きを読む

2012年02月20日 小手指 CP RESTAURANT – 浅野ファームの野菜でイタリアン
埼玉県所沢市周辺や、多摩北部の清瀬市、東村山市などのロードサイドで、「CP」と大きく書かれた正方形の看板を目にされた方いらっしゃいませんか。いったい何だろう・・・と一瞬思ってしまうその看板こそ、今回紹介する「CP RESTAURANT」(シーピー・レストラン)さんの仕掛けなのです。「CP」の2文字をしっかりと目に焼き付け、その正体は後でググってもらえればOK。そんな仕掛けに引っ掛かったあなた、是非一度訪れてみてください。 さて、「CP」の2文字の正...

>> 続きを読む

2012年01月01日 新年はやはりおせち料理から – 浜松 割烹 弁いち
皆様、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 あまりにもいろいろなことがあった2011年。その衝撃、悲しみ、祈り、全てを記憶に刻み、新たな年、2012年をより良い年にしていこうではありませんか。 私のお正月は、今年も「弁いち」さんのおせち料理で始まりました。昨年に引き続き、素敵なおせちの紹介で今年のガージェリー・ブログを始めたいと思います。 まずはおさらいから。「弁いち」さんの2011年のおせち料理はこちらです。2011年のおせちを弁いちさん自ら振り...

>> 続きを読む

2011年12月17日 月明かりの下で酒を飲む – 昭島「月光浴」&名古屋「月下独酌」
皆既月食の当たり年となった2011年。12月10日の皆既月食はまだ記憶に新しいところですが、月とお酒の相性はとても良いようです。月明かりの下でガージェリーを飲む・・・そんな素敵なバーを2軒紹介しましょう。 東京・昭島 「BAR 月光浴」 【2012年5月28日追記:「月光浴」さんは2012年5月28日をもって閉店しました。】 木立の向こうにぽっかりと浮かぶ満月。その姿は磨き上げられたカウンターに映り、月明かりに照らされるようにバカラのグラスが並び...

>> 続きを読む

2011年10月20日 武蔵小杉 / 新丸子 イタリアン酒場 「NATURA」の魅力
横須賀線 / 湘南新宿ラインの駅もできて一段と便利になり、発展著しい武蔵小杉エリア。その中心となる武蔵小杉駅、そして隣の東横線・新丸子駅のそれぞれ駅至近にあるイタリアン酒場「NATURA」(ナチュラ)さんをご存知ですか?連日満席が続くというその魅力の一端に迫ってみました。 まずはその日のおススメを確認 上の写真、魚屋さんの店頭ではありませんよ。これがNATURAさんの店頭なんです。店に入るとまずここで、元気なスタッフからその日のおススメ魚介類の説明...

>> 続きを読む

TOP