BLOGカテゴリー: GARGERY取扱店紹介

2013年01月10日 JESSE JAMES 福生店 – 巨大ステーキとバーボンでアメリカンな夜
2013年最初の「ガージェリーを飲むならこのお店」はガッツリいきましょう! JJ福生こと、「JESSE JAMES 福生店」(ジェシー・ジェイムズ)さんの肉汁滴るアメリカンビーフのリブアイステーキ、800g。昨年末のうちの会社の忘年会でいただきました。見るからに旨そうですねぇ~。はい、実に旨かったです。 デカいほどうまい! 仲間とシェアするのがコツ JJ福生さんへ行ったらとにかくステーキを頼みましょう。それも、できるだけ大きな塊で頼むのがより美味しく...

>> 続きを読む

2012年12月10日 白金「BAR epice」 – バーを彩るフレッシュフルーツのカクテル
フレッシュフルーツを使ったカクテルは、バーの楽しみの一つ。カクテルを前面に出したバーでは、色とりどりの季節のフルーツをカウンターに飾っていることも多いですね。 「あの○○でカクテルを作っていただけますか?」なんてお願いしてみましょう。 バーで格好良いところを見せたい男性諸君、そんなスマートなオーダーができたら、傍らの女性も惚れ惚れ…するかもしれません(笑)。 さて、12月も半ばに差し掛かり、街はもうクリスマス一色。この時期のフルーツの主役といえば…そう...

>> 続きを読む

2012年12月03日 紅葉の京都でガージェリーを飲む – Bar orange
2012年11月26日、久しぶりに関西方面へのセールス活動に出かけました。前回関西へ行ったのは2011年4月のことですから、1年7ヶ月ぶりの訪問となります。  >> 神戸のイタリアンバル「Berry Berry」 – 東海道飲み歩き #1  >> 大阪のバー「white L」&「Tazmi」 – 東海道飲み歩き #2 今回も目的はいろいろとあったのですが、その一つが京都唯一のガージェリーお取扱店として、今年1月からご縁ができた「Bar orange」(オ...

>> 続きを読む

2012年11月05日 日暮里 Bar PORTO – バーでソウルジャズのライブを楽しむ
バーでお気に入りのグラスを傾けながらライブを楽しむ…なんと贅沢なひと時でしょう。飲食店専用のプレミアムビール・ガージェリーを飲んでいただけるバーには、定期的にライブを開催しているところがいくつかあります。今回はそんなバーの中から、日暮里駅にほど近い「Bar PORTO」(ポルトゥ)さんを紹介しましょう。 PORTOさんでのライブはブラジル音楽が中心ですが、ボサノバ、サンバ、ジャズと幅広いジャンルをカバー。マスター曰く、「本場ブラジルへ行くと国土が広大とあ...

>> 続きを読む

2012年10月22日 Cheers 伝統レシピの「ギムレット」 – 渋谷の大人の遊び場を教えます
渋谷の大人の遊び場を一つ、教えましょう。渋谷駅に近く、女性が一人カウンターで飲んでいても実に絵になる、素敵なお店です。 モヤイ像周辺の喧騒から一歩離れ、東急プラザの脇をすり抜けると、オーセンティックなバーとしてはいささか珍しいオープンテラスを備えたお店にたどり着きます。 「Shot Bar Cheers」(チアーズ)さんは、ガージェリー・スタウトとガージェリー23を楽しめる、開放感が心地良いショットバーです。今回は、Cheers伝統のレシピによるカクテ...

>> 続きを読む

2012年10月05日 シャンディガフ – ビールをより親しみやすく
ガージェリー・エステラを使ったビアカクテルの紹介、第2弾です。前回はトマトジュースを使ったビアカクテル「レッドアイ」を紹介しました。  >> レッドアイ - ビールとトマトジュースにこだわってみました 今回は、レッドアイと並び、ビアカクテルとしてとてもポピュラーな「シャンディガフ」を紹介しましょう。ビールにジンジャーエールをブレンドするだけのとてもシンプルなレシピですが、ジンジャーエールの甘みでビールがとても飲みやすくなるため、ビールの苦味がちょっと苦手...

>> 続きを読む

2012年09月27日 名古屋のお勧めランチタイム #1 – 覚王山のイタリアン「AL Fortuna」
2011年春から販売エリア拡大を目論んだガージェリー。ご存じの通り、その手始めとして名古屋を選びました。以来約1年半、月に一度3泊4日での営業活動を続け、いつでもガージェリーを飲んでいただけるお店がようやく20店を超えてきました。 私にとっては、いろいろなお店に出会える楽しい名古屋出張なのですが、一番困るのは昼の時間帯をどう使うかということ。バーなどの酒中心の業態だと昼間は営業活動をする相手がいませんのでお手上げ。ではどうするか。自然な流れとして、ランチ営...

>> 続きを読む

2012年09月24日 レッドアイ – ビールとトマトジュースにこだわってみました
カウンターに置かれた真っ赤な液体に白い泡のカクテル。ビアカクテルとしては最も知名度が高いカクテルの一つ「レッドアイ」です。基本的にはトマトジュースとビールをブレンドするだけのシンプルなレシピですが、使うトマトジュースの種類、ビールのタイプ、さらに加えられるスパイス等によってかなりのバラエティーが楽しめます。今回は、志木駅近くの「BAR CRUSH」(クラッシュ)さんに乗りこみ、いくつかのレッドアイを試してみました。 クラマトジュースに特製スパイスを加...

>> 続きを読む

2012年09月17日 大塚 焼鳥「蒼天 南口店」 – ちょっと贅沢に焼鳥を満喫する
ガージェリー飲むならこのお店…2回続けて焼鳥店の紹介です。 今回は、大塚駅近くの焼鳥店「蒼天 南口店」さんへ行ってきました。蒼天さんは大塚駅北口にも同経営の店があるのですが、ガージェリーが飲めるのは南口店、間違えずに行きましょう。また、人気店ですから予約をして伺うのが安心。これもお忘れなく。 それでは店に入りましょう。炭火の焼き台を中心に清潔感のある調理場、それを囲むゆったりとしたカウンター席、てきぱきと動くスタッフの皆さんが迎えてくれます。 ひと手...

>> 続きを読む

2012年07月27日 名古屋「ラ・ドゥール」 – ア・ラ・ミニットにこだわる正統派フランス料理
「a la minutes」(ア・ラ・ミニット)…フランス料理では、「その場で仕上げる、作り置きをしない、」などの意味合いで使われるのだそうです。名古屋・覚王山にあるフランス料理「l'adour」(ラ・ドゥール)の松村シェフのこだわりでもあります。 2012年夏、GARGERY23を飲みながら松村シェフの料理を楽しんでいただけるようになりました。 作り置きをしないこだわり 松村シェフは、フランスの二つ星レストラン等での修業を重ねてこられた方で、20...

>> 続きを読む

TOP