BLOGカテゴリー: GARGERY取扱店紹介

2024年05月13日 【zama no genba】苦味のある人生「Bar Amaro」
ビール会社勤めゆえ、ビールの美味しさとは何?と時々聞かれます。 「僕はね、人生と一緒で苦味だと思うンですよね」と意気込んで答えますが、リアクションは、だいたいほんのり苦笑いです。 苦み走る大人を目指す、ザマです。 今宵は常磐線ユーザーには馴染み深い駅「新松戸駅」常磐線と武蔵野線が交差し越谷方面と船橋方面へ乗り換えるのに乗換口を間違え目的地から遠ざかるなんてのは当駅ビギナーにはアルアルだと思います、私も経験があります。 ずっ...

>> 続きを読む

2023年11月08日 【zama no genba】鎌倉ってコト!?「AIX」
鎌倉幕府が成立した年といえば “いい国つくろう鎌倉幕府”と、1192年に成立したと、学んだのですが 現在は1185年に成立したと学校では教えられているようですね “いいハコつくった鎌倉幕府”とでも覚えているのでしょうか 語感は良いので正式採用でお願いします笑 武家の聖地として歴史的な建造物や人気アニメの舞台として、人の賑わいが戻ってきた街 本日は古都鎌倉です。 そんな鎌倉の玄関口、JR鎌倉駅下り線ホームか...

>> 続きを読む

2023年05月20日 【zama no genba】 日向のような「はるじおん」
暖かい... 暖かすぎる日が多くなってきました。 それもあり、流行りの裾が短いズボンをはくことが多いのですが、 この、くるぶしが見える短いズボンを「アンクルパンツ」と言うそうです。 このアンクルパンツを私がはくと、ちょうど良い丈感です。 くるぶしはしっかり隠れます。一体どういうことなのでしょうか? こんにちは、ザマです。 本日は五反田です。 五反田駅東口から徒歩2分ほど、昭和感漂う繁華街の中、 もし...

>> 続きを読む

2023年03月16日 【zama no genba】角杯三杯のご褒美「atResta」
こんにちはザマです すでに3月も半ばを過ぎ、桜の開花とともに 街にはフレッシャーズが溢れています、なんとも眩しい輝き 「まっ!私も万年フレッシャーズなんですけどね アハハ!」 ...と、言う私に刺さる視線は年々鋭くなっています そんな、三周目の年男から、 フレッシャーズの君と、迎える側の貴方に とっておきの情報デス 日中の暖かさが残るようになった気持ち良い空気の夕刻 JR国分寺駅南口よ...

>> 続きを読む

2022年06月04日 【zama no genba】五月雨式の悦び「ビストロ Frogs」
こんにちはザマです お久しぶりですね 皆さまも変わりなくお過ごしでしょうか? 沢山お話したいことがあります ダイエットした話、そこそこ成功した結果の話、ちゃんと戻した最近の話 深夜ラジオを聞き始めた話、深夜ラーメンは太るかもしれない陰謀論etc 少しお酒が入らないと話せない事ばかりなので 美味しいお酒や食事の合間くらいで聞いてほしいです 行楽に向かない季節のしっぽりな夜 梅雨空にぴったりなお店でガージェリー...

>> 続きを読む

2020年04月21日 おいしいカウンター「Bistro Grelot」&「串揚げバル スキロ」-京都
今回は、京都・祇園でガージェリー・エステラを楽しんでいただける「Bistro Grelot(ビストロ・グレロ)」、その姉妹店「串揚げバル スキロ」をご紹介します。 ガージェリーの営業活動で、佐々木が初めて京都の地を踏んだのは2013年でした。市内中心部の通りという通りを地図片手に虱潰しに歩き、こんなお店でガージェリーを飲みたい…と思うバーやレストランを探し、長年の経験で研ぎ澄ましてきた(笑)アンテナに引っかかったのは、祇園南側の路地にひっそりと佇む...

>> 続きを読む

2020年03月19日 飾らないしあわせ「Picasso & ピリカラソース」-大久保
中央線・大久保駅前の「Picasso BAR & KITCHEN(通称 Picasso1)」と「IZAKAYA ピリカラソース(通称 Picasso2、転じてピリカラソース)」を紹介します。 「Picasso1」の旧店舗で、オーナーシェフの木下さんに初めてお目にかかったのは、時を遡ること17年、2003年7月24日のことです。当時は弊社にとって最初の商品である樽詰のガージェリー・スタウトを発売してまだ半年余り、商品はその1種類だけ、全く無名...

>> 続きを読む

2020年02月27日 【zama no genba】やさしくなれる場所「燗屋 ta ma me.」
キリッと冷え込む朝、どんな理由があれば会社に遅れても怒られないか 時差出勤、テレワークのこのご時世でも、当日ではままならず 少しでも陽の当たる場所を選びながらの通勤 こんにちはザマです 怠惰な日々にならないよう変化をつけていきたいですが 昨年も同じようなことを考えていた気がしますので結局は毎年恒例のザマです 見上げれば近未来的にモノレールが巡る街「千葉」 駅舎も新しくなり未来が近づくこの地 なんとな...

>> 続きを読む

2019年12月09日 【zama no genba】ロシアより愛をこめて「イクラバル」
こんにちはザマです。 新潟でのタイトな研修を終え東京で再び宵闇に紛れ活動を始めました スラックスがタイトなったのは成長の証でしょう、きっと 秋を感じる間もなく冬が到来、 師が走り出しXデーが近づくにつれ、寒さが身に染みる 竹内まりあを聴きながら今年を振り返る時間は毎年の恒例行事 ピーチパイとフライドチキンを食べたくなるまでがワンセット ピーチパイってどこで食べられるのでしょう?不思議です 展望室へ上...

>> 続きを読む

2019年11月12日 幸せが醸される場所 「居酒屋おふろ」 -下高井戸
京王線沿線の酒飲みの間で有名な店をご紹介します。下高井戸駅から歩いて2分ほど、商店街の片隅に潜む「居酒屋おふろ」です。 当店でガージェリーのお取扱いが始まったのは2008年4月ですから、もう11年以上も前のこと。初めて営業に伺い、当時のスタッフの皆さんにガージェリーを試飲していただいた時のコメントが、当社の営業データベースに残っています。 「最初に試飲した時、これまでのビールとのギャップに驚きました。あまりにも違ったんです。飲み口がい...

>> 続きを読む

TOP