BLOGカテゴリー: along with her story

2017年07月12日 【along with her story】 絵描き・デザイナー 一央里(いおり)
GARGERYが似合う大人の女性アーティストにスポットを当て、リュトンを片手に、思い思いのストーリーを語っていただいています。日暮里のライブバーBAR PORTOで待ち合わせをしたのは、この方、絵描き+Arts and Crafts Designerとして活躍されている一央里(いおり)さんです。 ガージェリー・スタウトをゆっくり飲みながら、これまでの経験を話していただきましょう。 発信し続けることで出逢いが生まれ、刺激を受ける 「小さい頃から絵が好き...

>> 続きを読む

2017年05月29日 【along with her story】 ダンサー 菅野夏音
GARGERYが似合う大人の女性アーティストにスポットを当て、リュトンを片手に、思い思いのストーリーを語っていただいています。今回は、アルゼンチンタンゴダンサーの菅野夏音(すがのなつね)さんと大阪心斎橋のジャズバー「RUG TIME OSAKA(ラグタイム大阪)」で会いました。 夏音さんは、2014年よりパートナーのShinji Iiさんと活動を開始し、日本各地、イタリア、スペイン、韓国等でデモンストレーションやワークショップを行っていらっしゃいます...

>> 続きを読む

2017年04月09日 【along with her story】 ジュエリーデザイナー五味和代
GARGERYが似合う大人の女性アーティストにスポットを当て、リュトンを片手に、思い思いのストーリーを語っていただいています。今回は、ジュエリーデザイナーの五味和代さんと渋谷のんべえ横丁「莢」で待ち合わせですが、すでに店主の五嶋さんと話がはずんでいる様子です。明るいうちから飲み始めるっていいですね。 伝統とモダンを融合する、デザイナーであり、アルチザン 五味和代(ごみかずよ)さんはジュエリーデザイナーであり、自らの手で作り上げるアルチザン(職人)で...

>> 続きを読む

2017年01月30日 【along with her story】 ミュージシャン 幸枝
“along with her story” GARGERYがよく似合う大人の女性アーティストにスポットを当て、リュトンを片手に、思い思いのストーリーを語っていただいています。 ミュージシャンの“幸枝”さんに日暮里のBar PORTOでお会いしました。おっと、すでに始めていらっしゃいますね。お酒大好きな方と聞いていますが…。 幸枝さんは、フルート、オカリナ、ケーナ、篠笛など様々な笛を演奏するマルチインストゥルメンタル・プレイヤーです。大学在学中から...

>> 続きを読む

2016年12月22日 【along with her story】イラストレーター溝尻奏子
GARGERYが似合う大人の女性アーティストにスポットを当て、リュトンを片手に、思い思いのストーリーを語っていただいています。今回は、ガージェリーホームページのトップ画像などに使用しているリュトンを持った女性の横顔のイラストや、ガージェリーカードのイラストを描いていただいた方からお話をお聞きします。 今年の秋にオープンしたばかりのアーティスティックな内装が素敵なCOCKTAIL WORKS 神保町で待ち合わせです。 「イラストレーターの溝尻奏子です...

>> 続きを読む

2016年11月10日 【along with her story】刺繍家 千葉美波子
GARGERYが似合う大人の女性アーティストにスポットを当て、リュトンを片手に、思い思いのストーリーを語っていただいています。今回は、渋谷のんべえ横丁の「莢」で、刺繍家の千葉美波子さんと一杯ひっかける約束ですが、すでに店主の五嶋さんと話がはずんでいる様子です。 こんばんは!刺繍家の千葉です。アルファベットをテーマに作品をつくることが多く、アルファベットクリエイター・・・って勝手に作ったんですけれど、そんな肩書きも持っています。アルファベットは言葉にも...

>> 続きを読む

2016年07月05日 【along with her story】ライフテクスチャリスト 宇野由紀子
“along with her story” GARGERYがよく似合う大人の女性アーティストにスポットを当て、リュトンを片手に、思い思いのストーリーを語っていただいています。今回はライフテクスチャリストの宇野さんです。・・・と言ってもライフテクスチャリストって、いったい何のことだろう??ですね。 それも含め、大阪から東京に出張中の宇野さんに、銀座のエスニックダイニングバーafuuneで語ってもらいましょう。飲む気満々のようです! 宇野さんは、企画...

>> 続きを読む

2016年06月24日 【along with her story】ミュージシャン さがゆき
“along with her story” GARGERYがよく似合う大人の女性アーティストにスポットを当て、リュトンを片手に、思い思いのストーリーを語っていただいています。 ミュージシャン、ヴォーカリストの“さがゆき”さんにお会いしたのは、日暮里のライブバー、Bar PORTOです。おっと、もう1杯目がはじまっていますね。 さがゆきさんは、東京に生まれ、4歳から神戸、その後は鎌倉で育ちました。ジャズを軸にオリジナルやボサノバの弾き語り、時に完全...

>> 続きを読む

2016年05月30日 【along with her story】イラストレーター吉田静佳
GARGERYがよく似合う大人の女性アーティストにスポットを当て、リュトンを片手に、思い思いのストーリーを語っていただいています。今回は初めてイラストレーターにご登場いただきます。 吉田静佳さんと市ヶ谷のCafe&Bar TANGRAM(タングラム)で待ち合わせました。 吉田さんは京都府舞鶴市生まれ。大学卒業後、出版社の編集アルバイトを経て、1998年にフリーのイラストレーターとして独立。書籍やパンフレットのイラストの仕事と並行して、動物の...

>> 続きを読む

2016年04月11日 【along with her story】ダンサー Komon (コモン)
“along with her story” GARGERYがよく似合う大人の女性アーティストにスポットを当て、リュトンを片手に、思い思いのストーリーを語っていただいています。 ダンサーのKomon(コモン)さんと待ち合わせたのは、西新宿の隠れ家、ダイニングバーblanDouceです。 お、エキゾチック・・・ アルカイックスマイルの踊り姫 幼い頃にバレエと新体操を始め、異国のダンスや音楽に興味を持ち、20代前半にアジア、アフリカ、中東など30を...

>> 続きを読む

TOP