BLOGガージェリーブログ

想いよ、つながっていけ

六本木サテンドール、神戸で1974年に創業し、まもなく東京へ移転、銀座での営業を経て六本木へたどり着きました。

15年前からは素晴らしいジャズの演奏を毎晩楽しめるこのライブレストランでガージェリースタウトがサーヴされる様になり、それからずっと一緒でした。

これからもずっと一緒だと思っていましたが、残念ながら2020年、年内での閉店が決まりました。

3年前に急逝した創業者はガージェリーを「日本で造った世界一おいしい黒ビール」と呼んでくれていました。

創業者からご紹介いただき当ブログに登場いただいた素敵なフルート奏者が、ステージ上でお客様にガージェリーを紹介しリュトンを持って乾杯してくれました。

大きなものを失ってしまう悲しみは、関わってきた人たちが新しい一歩を踏み出していく度に、少しづつ喜びに置き換わっていくはずだと信じています。

今はただ感謝しかありません。

46年の道程に乾杯。

TOP